経営理念

ごあいさつ

"Made in Japan"の自信と誇り。モノづくりの本質を追求し続けています。 わたしたちニッセングループは、日本経済の復興期であった昭和24年、釘と鉄線の製造を中心に創業いたしました。コンクリートや鉄板等に打ち込むために高度な焼き入れ加工を施した特殊釘、そして、初の国産化を実現したブラインドリベットの製造で着実に業績を上げ、現在業界第二位のシェアを獲得するまでに成長いたしました。 “Made in Japan”だからこそできる品質へのこだわり、少量多品種の生産、クイックデリバリー。お客様のご要望に細やかにお応えするために、創業以来守り続けてきた信念です。伝統のなかで磨き上げてきた、新素材を含めたファスニングテクノロジーと、時代の動きをしっかりとらえる発想力で、お客様の未来に向けて新しい価値を提案してまいります。 PhilosophyPhilosophy

経営理念

一、私達は、締結商品づくりのプロとし、社会の発展に貢献します。
一、私達は、高品質・低コスト・短納期を提供し、お客様の信頼を高めます。
一、私達は、変化を先取りし、活力と創造力を発揮します。

ニッセングループについて

ページの上部へ